オナ禁を愉しむサイト〜小豆+むつ子煮でサイヤ人化を実現♪

オナ禁を成功させたい?そんなあなたに効果的な方法を伝授します。

ホーム > オナ禁は長期にやるべきか?

オナ禁は長期にやるべきか?短期でも効果あるの?

オナ禁には長期オナ禁と短期オナ禁の2種類があります結論はおよそなのかでピークになりますので一週間我慢することでテストステロンが最大になりますこの状態を持続することを短期オナ禁と言います。

無理して続けるとあなた自身に負荷がかかってしまうため短期オナ禁を一週間ほど続けるということもオナ禁を続ける秘訣かと思います。

短期オナ禁の特徴として貴族のしやすさがあります今後オナニー絶対するなと言われたら難しいです。

ですが一週間にだけそれだと言われれば人間は誰でもできるかもしれませんまた生殖機能の低下というリスクも抑えられます。

まとめます。

短期オナ禁の効果

短期オナ禁は持続がしやすく挫折がしにくい。

生殖機能の低下を抑えやすい

テストステロンのピークお気軽に手に入れられる

つまり短期オナ禁でも、モテ要素を多く取り入れることが可能なのです。

テストステロンが7日でいいのであれば長期オナ禁をする意味がないのではそう思うかもしれません。

しかし多くの人は長期オナニーをすることによってスーパーサイヤ人を経験しています。

長期オナ禁のメリットとしては自身道路のテストのテストロンを長期間にわたって押さえられるという自信が出るということ。

長期オナ禁のメリット

50日を過ぎた頃からどんな言葉でもできてしまうという達成感を得ることができる

女性から寄ってきてモテるようになる

頭の回転が速くなり運が良くなる

社交的になり誰でも話せるようになる

オナ禁科学的根拠はないが、多くの男性がほぼ同様の効果を報告されています。

長期オナ禁はオナニーをする時間がなくなるためできれば筋トレや女性のノウハウ本を読むことによってスーパーサイヤ人になった時の事を供えると良いでしょう。

こうすることでサイヤ人化した時にすぐにリセットできるようになります。

そうしないと十分な効果を得ることができないのです長期オナ禁はデメリットを理解した上でオナニーを無理せずやると良いでしょう最初は30日から始めると良いでしょう。

性欲を減らす食べ物

普段ムラムラして消してもらうそう思った時に食べた方がいいものがあります

アルコールです

アルコールは体に毒だと言われていますが適度に飲むことによって性欲を抑えることができます。

甘いお菓子

お菓子は甘いものを摂取することで血糖値が上がり性欲が下がります。

食べ物としてはチョコレートやケーキなど多く砂糖が入っているものを適当に食べると良いでしょうしかし体には良くないので糖分の摂取には十分注意しよう。

フライ系食品

風来軒食品は大量に摂取すると体に悪いが、トランス酸脂肪があるため少し少量であればとても体に良い。

そのため適度に食べましょうまた性欲を抑える効果もあるので一石二鳥です。

豆乳

これはネットでも多く取り上げられている代表的な食品を一つですイソフラボンが入っているためたんぱく質など筋トレにも適しています

オナ禁は我慢すれば成功する

毎日筋トレするのはつらいが毎日オナニーを我慢するというのは誰でもできますそのため最初っから高い目標をするではなくまず一週間から始め2週間3週間として徐々に伸ばしていくといいでしょうそうすることであなたはいつの日か隣に彼女ができることになるでしょう。

小さな成功を経験することによって大きな彼女からでゲットできますそれがオナ禁です。

↑戻る木
↑戻る木
Copyright (c) 2014 オナ禁を愉しむサイト〜小豆+むつ子煮でサイヤ人化を実現♪ All rights reserved.